ライブが怖いのは初めてです

 

バイトしててぼーーーとしながらいろんなこと考えてたら(働け)突然書きたくなったので書いてみた。わしのことをよく知ってる人間はこいつはいちいち書かないと自分の気持ちを整理できない奴だっていうのを知ってると思うんですけど。まさにそれです。

てかなんでこんなものをここにわざわざあげるのかがわからない。わからないけどとりあえず書いてみる。

 

先に言う。嵐全く出てこない。

 

 

 

 

結論。ライブに行くのが怖いのは初めてです。

 

 

絶賛、SEKAINOOWARIことセカオワがINSOMNIATRAINという彼ら史上最大規模の野外ツアーをやっております。

(熊本広島新潟富士急宮城北海道という謎の会場セレクト)(デカ目の公園がある都道府県らしい)

 

私の今ツアーは熊本、広島と入り残すは富士急のみとなりました。彼らの第2の聖地。

ここが怖いんです。

 

なぜ怖いのか。

 

 

そもそも彼らのことを応援し始めたのは2015年。今だに覚えている。

なんとなく見ていたテレビで彼らの野外ライブ"Twilight city@日産スタジアム"のダイジェスト(とかいいながらほぼフル)が流れていたんです。

最初はあ〜〜RPGのね〜〜とか言いながらお母さんと見てた。

でも見終わったらなぜかリビングのパソコンの前にいてFC入会の手続きをしてた。高3の自分正気かよ勉強しろ()

 

懲りにこった演出、世界観、代表曲以外の曲の狂気さ。全部に圧倒された。中でも"幻の命" この放送の後、この歌の強烈さが忘れられなくてググったら、デビュー曲であったことの衝撃は忘れられない。(歌詞は自粛、軽率に歌える歌ではない)

 

ライブを見てお母さんが"FCに入ろう。直近のライブの日程を調べよう"って言ってきた。ジャニオタ親子共々あの何分間かの放送で始めて嵐以外に堕ちた瞬間だった。

 

直近のライブはアリーナツアーで残念ながらこの時ほどの規模のものではなかった。(でもこのアリーナツアーは最高に楽しかった財力あったら間違いなく複数行ってた)

親子共々、"いつか彼らのどデカイ野外に行きたい"と残して初めてのライブは終わった。

 

この間に海外進出がどんどん進んだり、謎にスタジアムドームツアーがあった。(ドームの使い方が下手すぎるとかいう理由で行かなかった)(DVD見て後悔)(でももうしなくていいよ)

 

 

 

1年後。大学2年の春か。ちょうどこの時期。

天気が良くて外のテラスで友達と学食食べてた。スマホ何気無く開いた。そしたら決まってた。

 

"最大規模の野外ツアー決定!"

 

 

1人でバカ騒いで日程調べた。

 

近場は熊本。広島。でも私には選択肢は一つしかなかった。

 

"絶対富士急"(数年前初めて単独で野外をした場所。深瀬さんのお誕生日ライブもやってます。所謂伝説の場所)

 

 

富士急6daysとりあえず全部申し込んだ。妹にも母にも相談せず3枚(自己中すぎ)

 

結果4/6公演当選とかいうバカwwww

 

全部行くという選択肢はこの時の自分にはなかったらしく()ラスト6/3を振り込んだ。まあ結局行かないんだけどな。ラスト行きたかったほんとに。教職合宿お疲れ。(身バレしそう)

 

妹と話し合って母の分は2人で折半することに。飛行機ホテルチケ全部払った。妹も晴れて大学生になって親元を離れたから姉妹からの今までのお礼としてのサプライズ。

この富士急話持ちかけたの今年の2月だったんだけど(温めすぎ) アホでしょ?って言いながらも嬉しそうにスケジュール帳にセカオワ富士急って書き込んでたんだ。嬉しかったなぁ。

 

 

そうなんですよ。

 

興奮しすぎてちゃんと読めてなかったんですよ最初。

 

まさかのツアースタートが1年後だった

 

 

散々周りにバカにされた。1年後のツアーの支払いしてるよこの人ってwwww私も頭の中ハテナでいっぱいでした()

振り込んでから速攻カウントダウンを始めた。360日前後だった。スタートは。

 

定期的に開いてはまだ3桁。開いては90何日。

 

 

でも今はもう一桁切ってるんだ。ここまできた感がほんとにすごい。

 

 

1年後。

妹の進学先が熊本に決まったから、初日だし2人で行く?って話になって熊本行きを決めた。

 

 

迎えた初日。

 

言葉が出なかった。

 

 

野外ツアーが始まるまでの1年間、彼らに会っていないわけではない。

全般アコースティックライブのブレーメン@佐賀に行き、東京に行ったとき奇跡的に深瀬さんに遭遇したこともあった。さおりちゃんのサインをさおりちゃんの家族経由で知り合いから謎に頂いたこともあった。

 

 

でもそれでもだった。

1年ってすごい。1年温められるってすごい。

 

初日が終わったあとのツイッターはまぁ凄かった。"このツアーはやばい"

 

 

セトリは正直言って代表曲多めの感じで改めてセトリ順で自分で聞き直しても あ〜〜ってなる() でもそれでもロスがひどい。

OPがまさかのアンコール曲で始まった。

曲の選び方が違う。

"いつもと違う"

なぜだろう。MCまでずっと頭の中はてなの状態で飛んでた(やべえ)

 

そしたら。MCでTotal stage produced by "Fukase"なことをさおりちゃんから告げられた。

 

 

それだ。なんすか。

 

 

 

おまけに客席に降りて踊るし。

 

 

なんすか。アイドルですか??やめてくれ?()

 

すごいすごい言いながら大興奮で見てたけど、開始5分で広島行きを決めてた自分に笑う(妹談 隣でブツブツ広島どうしようって言ってたらしい)

 

 

 

 

んなわけで広島も追加して行ってきてあと残すは富士急のみなんですけども。

 

 

 

もうキャパオーバー。

 

 

野外を見て堕ちた人間からすればこんなのずるい。ずるい。(内容の良さは語り出したら止まらないため自粛)

 

 

そしてFC限定各公演5人がルーレットで選ばれる終演後にメンバーに会えて喋れて写真が撮れるとかいうちょっと頭がおかしい企画が何年もやってるんですよね。

 

まあ、ドームに行ってないから。抽選に並んだのは2年ぶりだったんですよ。

 

2年前もやりました。わしの前の人が当てました。

 

今年も熊本広島公演やりました。両方ともまた1人前の人が当てました。

 

 

 

あれー!!!!!!こんなことあるのかなー!!!!!!!!!!!!!!!!3/3、1つ前!!!!!!!!!

 

そろそろわしの番だと真剣に思っている(笑ってください)(なんなら当たって話すところまでシミュレーション済み)(絶対当てたい)(言霊大事)

 

 

 

 

うーーん長いしまとまってないけど!!

何が言いたいかというと!!!!

 

 

こんなテンションでここまできて、念願の聖地に足を踏みこむのがすごく怖いんです。1年待たされた反動が凄すぎる。

 

というか野外を熱望してたお母さんといけるのが本当に嬉しいんです。

 

あの時、2人でテレビで彼らのライブを見てなければ。多分ライブに行くことなんて絶対無かった。なぜならWSで使われてる映像なんて序の口だから。もっともっと凄さが伝わればいいのにって凄い思う。

 

 

喜んでくれるかな。この間帰省した時カバンも帽子も服も全部新調して、これセカオワっぽい?とか楽しそうに聞いてきた母の姿を見てなんだかちょっぴり恥ずかしかったです()富士急行き決めて本当に良かった。

 

 

 

自分でも終わった後どうなってるかわからない。ほんとにわからない。

泣き叫ぶのかな。やだやだって。でも絶対言う。やだって。

でも迫っている。あと1週間。

本日3会場目の新潟公演が終わりました。

次の会場はついに彼らが戻ってくる。伝説の富士急に。ファンの気合いもそりゃすごいです今。

 

どうか行きて帰ってきてほしい。わたし。

 

1年前はこんな風になるなんて思ってなかった。なんなら熊本入るまで思わなかった。

 

 

わっけわからん森が茂った大公園の会場に入って入場門を目指し、ステージエリアに飛び込んで。

何にも邪魔するのもがない大自然の中、大好きな音楽を大音量で浴びる。

 

絶対この人たちのライブに行ったら目を閉じるとかいう気持ち悪い作業()をするんですけど、

 

大自然の中でするのはもう涙が出そうでたまらない。

そして目を開けると4人がいて。

目を開けると大好きなボーカルがいて。

目を開けるとこの世で1番尊敬する女性がいて。

 

 

 

 

頑張ろうな。頑張る。しっかり現実に戻ってくるんだ。ほんと無理。怖い。

 

 

 

でも。いざ。(もうわっけわからん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

34歳 紫くん

 

松本潤くん。34歳おめでとうございます。

 

二宮担である私がこんな記事を残すのはいかがなものかとも思いました。

 

有難いことに、私の周りの松本担の皆さんは 、一緒に湧こう、応援しよう、愛を叫ぼうと言ってくれます。

 

その言葉をそのままありがたく受け入れ、今この変なポジションにいる訳のわからない末ズ推しの二宮担です。

 

みんなの優しい声をそのまま受け入れ、この記事を残したいと思います。

 

まずは...

 

 

かっこよくて、近くで見るといつも、本当に同じ人間なのかと錯覚してしまって未だに直視すると震えるくらいの眩しい人で、なのに最高に可愛くて、嵐の末っ子で!!!得意料理パスタとか自炊もできちゃう(最近聞かないなまた聞きたい料理ネタ)最高にデキる男な潤くんが最高に好きです!!!!!

 

そんなこんなでかっこよくてきゅーとな潤くんも大好きなんですけども、

 

潤くんは私の人生の中で最大の目標となる人です。こんな風に生きたい、こんな風な人になりたい。鏡のような人です。

 

有難いことに前に立って人を動かす機会が何かと昔から多く、特に、高校時代、生徒会に入ってた私は、文化祭でのステージ企画のすべての責任者となった時。

 

照明、構成 、音声、タイムスケジュール等々 全てを任され、前に立ち、何百人もの生徒たちを動かす時。

 

人を動かすのってこんなにも難しいことなのかと痛感させられました。

 

こんな小さいステージを作るのにさえ何時間も何日もかかるのに、それ以上の規模を毎年毎年欠かさず用意してくれる スタッフさん、嵐5人、そして先頭に立って最高のクオリティを求める 潤くんにただただ 頭が上がらない思いをした瞬間です。 

 

 

自分の意思をきちんと人に伝え、常に最後まで諦めずに限界突破していき、周りからの信頼が厚い潤くんに、こんな経験をする度 心底憧れます。

 

私もそんな人になりたい。

 

そんな風に生きていきたいです。

 

 

そして、色んな人と関わりを持って人脈を広げ、その人脈を大切にしているそんな姿にも憧れます。

色んな世界で色んな人と出会うのが私の人生の最大のモットーです。

そういう意味でも潤くんは私の人生のお手本のような人。

 

 

 

以前、今の私の夢を与えてくれた恩師に「教師はエンターテイナーだ。」と言われたことがあります。

周りを最高に楽しませる事を上手く、

また最後まで妥協せずに考え抜いて、

周りを見ながら周りを引っ張っていく潤くんは、私にとっての最高のエンターテイナーです。

潤くんのようなエンターテイナーを目指し、憧れの職について、夢を叶える事ができればいいなと日々思ってます。

 

 

歳を重ねるにつれ、どんどん潤くんの存在が大きくなっているような気がします。

どのタイミングでこんなにも好きだな、憧れるなって思うようになったのかは正直覚えてません。むしろタイミングなんかなかった。

自分が人生経験を積み上げる度にどんどん惹かれていきます。

私の人生に間違いなく大きな刺激を与えてくれる大切な存在です。

 

 

 

疲れた時、諦めたくなった時、まず見る動画は ハワイとあゆはぴのメイキング。裏で潤くんが頑張ってる姿です。(今最高に見たいのにこのあいだの帰省で実家に置いてきてしまった死ぬ) いつも助けられてます。最高に頑張る力をくれます。

 

そしてもう1つ。

 

最高に頑張る力をくれる最高の魔法の言葉。

 


”前に進むのが難しい?
無理?諦めるの?
ひとりぼっちで悩んだり苦しんだり
でも僕も同じだよ?僕も
みんな同じ
それを乗り越えるのは自分自身を変える
勇気を持って 前に進む
苦しみを超えて
不安を超え
たくさんの流した涙は
いつか必ず成功に繋がると
僕は信じてる”

 

24時間テレビでタップをした時の

潤くんの言葉。

 

大好きでこの時の画像を組み合わせてホーム画面に一時期してました。

 

この言葉にも何度も救われてます。

こんな言葉を他人にかけてあげれる人に、そして、将来子どもたちにかけてあげれる先生になれればないいな。

 

 

 

まじでお前誰担🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️一回消えよう()

 

 

そんなこんなで長くなりましたが、

34歳の潤くんも全力で突っ走って欲しい。

この一言に尽きます。

無理だけはしないで欲しいけども。

 

 

 

34歳の潤くんに幸あれ!!大好きです。

お誕生日おめでとう!!

 

 

 

 

2017.8.30 

 

 

 

 

 

 

 

34歳

 

二宮くん、お誕生日おめでとう。

 

 

語彙力豊富なフォロワーさんや二宮くん愛で溢れるフォロワーさんがたくさんいる中、自分がこんな風に思いを綴るのは如何なものかと思ったけど、今日だけは今日だけはと思い書いてみました。生まれて初めてです。こんなの書くの。(超!超!超!自己満!!自己満の世界!!)

 

 

 

わたしが嵐を好きになったのは2007年。(花男で堕ちたあの代です)

 

漢検に合格したら Love so sweetを買ってあげるよ といってくれた母。

初めて買ってもらったCDは嵐です。

もう擦り切れるほど1番聞いたCD。

 

あの頃、花男(拝啓は見てなかったんだ二宮くんごめん)→バンビーノ→やまたろ とドラマが続いたこと、シングルが立て続けに出たこと。

アルバムTimeが出たこと。

この流れに綺麗に沿って、わたしも嵐を追いかけるようになりました。 

 

MJウォークをWSで見て、嵐ってこんなにすごいライブをしてるんだ と感動したのも 記憶に残ってます。

「嵐のライブに行きたい」と素直に思った時はこの瞬間でした。

 

それからFCへ念願叶って入っていいよという許可を貰い、初めてライブに行けて、ペンライトの海を見た時の感動は忘れられません。

 

 

 

中でも二宮くん。

好きになったきっかけってなんだろう。

おそらく やまたろで 虹を聞いて この人はなんて人なんだ と10歳ながらも衝撃を受けたときにはもう多分堕ちてました。

あの時のわたしに大学生になった今でも追いかけてるよ〜〜って話しても信じてもらえないだろうし、まあ引くだろうな()

健気な重すぎる片思い、万歳/(^o^)\

 

 

周りに初めて嵐ファンであることを公言した時。

「え?なんでニノ??」

結構長い間言われ続けました。

最初の方は、なんかクラスの女子たちに囲まれて 迫られたこともあったな(笑)

好きなことを否定されるってこんなにも悔しいことなんだと学びました。

周りが櫻井翔ブームになって、

「なんで翔くんじゃない?!」とも言われたこともあります。(子どもすぎ)(小学生あるあるの一例やな)(あるあるじゃない)

 

数年後、「Mステのニノ、かっこよかった〜!」って興奮してわたしに言ってきた、女子達よ。ふざけるな()

 

妹と、担当が被って、今考えると一緒に応援すればいい話なのに、それが気に食わなかった当時の私らは、お風呂場でじゃんけんして負けた方が担当を変えるとかいう馬鹿なこともしました。

奇跡的にこの時勝った私は未だに二宮担ですが、負けてたらと考えるとゾッとします。

(この後 妹は魔王で大野担の沼へと。コンビは天然推し。智くんしか見えてません。妹よ、二宮くんはどこに行った)

 

ここまでたらたらと特に需要のない私の嵐、二宮くんの小さき頃の思い出を綴ってきましたが、何が言いたいかというと、気がつけば嵐を、二宮くんを応援し始めて10年経った、ということです。

 

同じ層が多いこと、もっと前から応援してる人沢山たくさん知ってます。嵐の辛かった時代を知らないド新規、アリーナ時代を知らないド新規。そう思われてしまうの承知です。

ごめんなさい。でも10年なんです。今年で。自分も20歳のタイミングだからちょっと考え深いな。

 

 

今日の主役、二宮くんを10年応援し続けてきて、辛い時、あなたの笑顔、歌、言葉に何度も何度も救われました。

 

 

私の中で1番最強なアイドルはステージに立つ二宮くんです。

 

「コンサートは、普通の男の子達が、神格化する空間。」と以前語ってました。

去年、色んな事があって、こんな事でかと思われるかもしれないけど、本当降りるか降りないか 初めてギリギリのとこまで悩みました。

でも、こんな気持ちを抱えたままではあったけど、コンサートに行けば、自然と双眼鏡で二宮くんを追ってて。二宮くんを探してて。キラキラアイドルしてる二宮くんを見て、二宮くんがステージにアイドルとして立ち続ける限り、私は目撃者として 足を運びたいし、見届けたいと思いました。あれだけ悩んだのに。(最高級に単純ですな)

昨年、今まで嵐一本だった世界を少し広げて、新たな趣味も増えましたが、やっぱり帰ってくるところはアイドルの二宮くんです。世界一かっこいいよ。

 

 

 

二宮くんの歌。

 

私は世界で一番好きな歌声は二宮和也だともう何年も言い続けてます。(ちなみに二番目はセカオワの深瀬さんです)(聞いてない)

何度救われたことか。

何度背中を押されたことか。

特に高校時代。友達関係、生徒会、大学受験と色んな場面で悩み、苦しんだ3年間の帰り道。バス停から降りて家に帰るまでの人通りが少ない数分間の道のりで何度も何度も聞きました。

 

1番好きな歌は 楽園 。 言葉のチョイスが大好きなのと、(星のシャワーなりチケットなり奢るなり)可愛らしい世界観が大好きです。ベストオブ現実逃避できる曲(やばい)

いつかギター片手にこの歌を歌ってる二宮くんを見たいです。

 

ガツンと背中を押して欲しいときにしか聞けないのは どこにでもある唄。1年に数回しか聞かない、聞けない歌。

二番のサビ前

ずっと泣くのを我慢してたら

笑えなくなっていた

ここから毎度毎度涙腺崩壊します。

 

 

 

 

二宮くんの言葉に関しては、何が好きなのかは非常に文字に起こしづらい、、、。

私の乏しい語彙力では文字に起こしきれない。

 

メイキングなりライブの挨拶なり、ベイストなり、itだったり、様々な場面で出てくる二宮くんの言葉や考え方にそうだよなと考えさせられた事多々あります。

 

今は降りてしまった元二宮担の1番仲のいい友人も未だに

「二宮くんの考え方なり、言葉なり最強だよね」と言ってくれます。(二宮担の方々伝わりますでしょうか、、、誰か文字に起こしたください、、、)(人任せ)

顔や歌声も大好きですが、あまり多くは語らない、ふとした時にぽろっと溢れる二宮くんの言葉も大好きです。

 

 

 

 

色んな事があって、全てが好き!!!大好き!!!と受け入れられるわけではないし、もちろんモヤモヤする事だってたくさんたくさんあります。ありました。去年一年。

ぶっちゃけもうそういう人なんだって軽く割り切っているし(勝手に悟り開いた())、今、毎日頑張る糧をくれる 二宮くんが 私は好きです。

 

 

 

始まりがあれば終わりがある。

 

いつか二宮くんが語っていたように、私が嵐を、二宮くんを追いかけるのをやめる、もしくは、嵐が嵐でなくなる瞬間がやってくるかもしれません。

 

でもその時を迎えるまでは、精一杯応援して、嵐と、二宮くんとたくさんの幸せな思い出を作れればなと思います。

 

 

そして今日、初めてお誕生日当日に二宮くんに会えるのがとってもとっても楽しみです。

 

リアラ福岡公演。もっと早くFCに入りたかったと悔やみました。

 

数年前のワクワク。

当時さすがに遠征なんてさせてもらえなかった時、ツイッターでレポが回ってきた時めちゃくちゃ悔しかったの覚えてます。

 

いつかいつか綺麗に被る日がくればなと思ってました。

 

至る所に 0617を入れまくってて、多分世界で1番好きな文字列です。(きもい)

楽しみです。めちゃにやける(笑)何にも無くてもいいから おめでとうくらい言いたい。叫びたい。(みんなでおめでとういう時間くらいは設けて欲しい)(あ〜〜泣ける、、、)

そしてそんな日をここで出会えた 最高の仲間たちと祝えるなんて もう多分世界一幸せな日でしかないなと思ってます!!!!!!(ホーミーズちっくに)(友よ〜〜)

 

 

 

締め方がよくわかんなくないな。

ここまで読んでくれた方はいるのだろうか。(いないな)

もしいたら、長文失礼しました。本当に語彙力無くてごめんなさい。薄いです。でも重いですか。ドン引きですね。()

どうかどうかこれからも仲良くしてください(土下座)

 

どうしても残しておきたかった、10年目のお誕生日。そして初めて自担のお誕生日を直接祝える日のこの日を。

 

 

34歳の二宮くんも輝き続けますように。そしてたくさんの幸せを今年もください。

 

お誕生日おめでとう!大好き!!

 

2017.06.17